堀本 知希 先輩社員紹介 FV(副ブロックバイザー) (2016年入社)

圧倒的な成績で、店舗を全国区へ

  • これまでの経歴を教えてください。

    入社半年でサブに昇格し、更にその半年後には店長へ昇進しました。現在はFVとして勤務しています。同期は150名ほどいましたが、努力の甲斐あって1位の成績をとることができました。毎月の営業成績ランキングで「歴代でもトップレベル」と褒めていただくこともあります。現在では、店長として1店舗を受け持つ中、南大阪の3店舗の管轄もしています。

  • 仕事の上で心がけていること

    “素直さ”と”感謝”を大事にしています。正直自分は頭は良くない方だと思います。でもここまで頑張ることができるのは、周りがたくさん助けてくれたからです。だからどんなに自分の成績が良くても、自分だけでできたとは思っていません。いつも周囲の社員のありがたみを実感してばかりです。また心がけていることは、社員に達成感や仕事のやりがいを感じてもらうことです。大げさかもしれませんが「見たことのない世界を見せたい」と思い、日々接しています。現在任されている店舗は、今ではSランク(全国で上位4店舗のみ認定)になりましたが、自分が来たときはCランクでした。でも、このままじゃいけないと思い、毎日社員一人ひとりと面談を重ねました。「どうせ仕事をするなら、楽しく思いっきりやりきろうや!」と自分がいつも思っていることを伝え、社員自身の思いを聞くことに専念しました。その結果、今では全国から一目置かれる店舗に成長しました。どんなことも、スキルや経験ではなく”意識”で変わると思います。それが自ら学ぶ行動力を呼び起こし、次に繋がると思います。

  • 新人へメッセージをお願いします

    とにかく、どんなことも考えて行動すれば、何事もやり遂げることができます。
    実際自分はそうだったと思います。やる前に諦めるより、やってから後悔するほうが何倍も学ぶことがあるからです。特に新人の頃は失敗しても良いんです。それは最初の頃しかできません。だから皆さん、遠慮せずやりたいようにやってみてください。そして途中で諦めないことも大事ですね、自分が初めたことは何があってもやり遂げる、そんな向上心を持って励むと必ず成長できます。

  • これからどんな挑戦がしたいですか?

    フジデン全体を支えるアドバイザーになりたいです。尊敬しているスーパーアドバイザーがいて、その人に追いつき、そして追い越したいと思っています。その憧れの人は、フジデンにとって無くてはならない存在なので、自分もそうなるため努力しています。あとは社員が働いていて良かったと思える環境をつくりたいですね。自分はそんな環境に救われたと思っています。入社当時、勉強が苦手でどうなるかな、と思っていました。しかし、先輩社員の方は女性だったのですが男性社員に負けずバリバリやってて、教えてもらうのも働くのも楽しくてたまりませんでした(笑)。そんな風に毎日でも来たくなる環境をつくりたいですね。

  • ズバリ入社を決めた理由はなんですか?

    実は、自分は就職活動のやる気が全くありませんでした(笑)。でも、このままじゃ駄目だと、彼女(現在の妻)から後押しされまして…なんとなく仕事を探しました。業界研究や自己分析もせず、自分の日常を見返して閃いたのが携帯に関わる職種でした。朝起きたらまず何をするか…スマホを見る。電車では何をするか…スマホを見る。暇な時は何をするか…スマホを見る。こんなに身近なニーズに関わる物は他に無いと思い、それに関わる会社を探したところ、フジデンに出会いました。特にフジデンはauの専売を持っていたため、入社を決めました。

  • 壇 知里

    最高の店舗を、作りあげる

  • 藤村 莉子

    店長の中でもナンバーワンに

  • 竹内 哲

    ショップ店員が、憧れられるように

  • 北山 春花

    女性にとことん優しい会社

  • 松原 慶社

    成果がはっきりわかるのが楽しい

  • 堀本 知希

    圧倒的な成績で、店舗を全国区へ

  • 梅本 和希

    お客様自身より、課題を早く見つける

  • 金桝 歩

    先輩が与えてくれたものを、後輩に与えていきたい

  • 岩井 綾香

    自分に自信が持てるようになる

  • 三島 和莞

    1分1秒を大切にすれば、できることは広がる

  • 亀山 梨奈

    仕事はスポーツと同じくらい、楽しい

  • 浦口 楓

    自分を追い込んでこそ、やりがいを感じられる

  • 衣蔭 彰喜

    実践を通して、できないことができるように

  • 依田 純奈

    フジデンで、私は変われた